当社で製作したお客様結婚指輪作品集です。
当店オリジナルの鍛造結婚指輪ブランド「ルージュ・ブラン」です。
ハワイアン柄・桜柄などを手彫りする当店オリジナルブランド「インディゴ」です。
当店の「結婚指輪に対する想い」や「鍛造製法」につて

三栄さんバナー4.jpg
当社の「結婚指輪に対する考え・想い」「鍛造製法」についてをご紹介します。

当社の「結婚指輪」に対する考え

私達は半世紀以上にわたり結婚指輪を作り続けてきました。昔は「男性が指輪なんて・・・」とか「指輪なんて恥ずかしい」と思う方が多く、男性が結婚指輪を敬遠してた時代も長くありました。

その後、1980年代〜90年代のバブル時代の前後はその様な考え方も少なくなり、1ペアで¥50,000くらいの大手メーカー品や1ペア¥100,000くらいのブランド品が人気を博し男性の結婚指輪に対する抵抗も少なくなりました。

そして2000年に入ると、結婚式に対する考えや形態も様変わりし、個人の価値観も多様化して「自分らしさ」「身の丈に合った満足感」が求められる時代となりました。むやみやたらに多額のお金を結婚式に使わず、「本当に自分達に必要なモノ」を見極め、賢く、カッコつけず、自分達のライフスタイルをしっかり持った「個人の価値観」が重要視される時代となったのです。

私達もそれと同じ様に、時代に合わせてモノづくりを続けてきました。2000年代に入ってからは少しづつ各々のお客様にあったオリジナルの結婚指輪の製作も始めました。それから10年ほど経ちますが、その間で私達の考えも大きく変わり、試行錯誤を経て、方向性も確立する事が出来たのです。それは・・・・

 

  1. 工場長.jpg永く着け続けて頂く為に「流行に左右される様なデザインに飛びつかない」
  2. 永く着け続けて頂く為に「強度の高い、変形に強い”鍛造”にこだわる」
  3. 伝統的なデザインと現代のデザインの融合で新しい独自のデザインに挑戦し作りだす。
  4. 透明性の高い、良心的な、正直な価格で提供する。
  5. 町工場の技術の高さをより多くのお客様に知って頂く

この5項目を基本姿勢としています。

鍛造とは何か?詳細は→こちらです。

 また”結婚指輪”とは

  • クリスマスや誕生日のプレゼントと全く違うカテゴリーのジュエリーであり
  • お二人で参加して頂いて製作したリングにはより一層「愛着」「大切にしたいという気持ち」がこもっていて、人生の大きな一歩の記念の指輪であるべきだ

と確信しており、間近でお二人のその様な反応を見ると、「私達も結婚指輪の製作に携われてホントに良かった!」とつくづく感じるのです。

私達のリングが一番いいと思っているわけではありません。お客様の価値観と私達のリング作りに対する価値観が一致する方には満足頂けるのではないかと思っているだけです。デパートやブランドショップの様な華やかさはないですが、モノづくりはどこにも負けないと思って日々リング作りに励んでいます。是非このおもしろい、他では体験できない空間に一度足をお運びください♪職人共々是非、お待ちしております。

TMバナー.jpg
鍛造とは何か?詳細は→こちらです。

当店へのお問い合わせは→こちらまで03-3960-6940

▲このページのトップに戻る